PROFILE

稲垣潤一

稲垣潤一 JUNICHI INAGAKI

1953年7月9日生まれ、仙台市出身。
中学時代から本格的なバンド活動を始める。
高校卒業後、ライブハウス、ディスコ、米軍キャンプなど様々な場所でライブ活動をする中、ドラムを叩きながらのボーカルというスタイルで注目を浴び、1982年「雨のリグレット」でデビュー。
「ドラマティック・レイン」(1982)や「夏のクラクション」(1983)「クリスマスキャロルの頃には」(1992) 他、数々のヒット曲で日本を代表するAORシンガーとしての地位を確立。コンサート回数も現在では2000本を超えている。
1983年 日本レコード大賞 ベストアルバム賞(「SHYLIGHTS」)
1986年 日本レコード大賞 ベストアルバム賞(「REALISTIC」)
1987年 日本作曲大賞 大賞受賞(「思い出のビーチクラブ」)
1993年 日本ゴールドディスク大賞(「クリスマスキャロルの頃には」)
2009年 日本レコード大賞 企画賞受賞(「男と女」「男と女2」)
2011年 第1回東北グッドエイジャー賞 受賞

2018

  • 12月21日「フジ・クリスマスコンサートVol.16 塩入俊哉 featuring 稲垣潤一 N響メンバーによるクインテット」(愛媛・ひめぎんホール)
  • 12月5日・12月24日「Christmas Dinner Show 2018」(青森/東京)
  • 10月25・26日「JCB Presents Junichi Inagaki 2018 『収穫祭』 in BLUE NOTE TOKYO ~MIND NOTE~EDGE OF TIME~意表を突いて HARVEST~ 熟成からヌーヴォーまで」(4本)
  • 10月16日「水谷千重子キーポンシャイニグ歌謡祭2018」(愛媛)ゲスト出演
  • 8月16日「土屋アンナ×伊豆田洋之 Precious Memory」(長野・八ヶ岳高原音楽堂)ゲスト出演
  • 8月15・29日「塩入俊哉 featuring 稲垣潤一 真夏のファンタジア Vol.4」(長野/神奈川)
  • 7月7日~22日「収穫祭 2018 JUNICHI INAGAKI SUMMER TOUR ~MIND NOTE~EDGE OF TIME~意表を突いて HARVEST~ 熟成からヌーヴォーまで」(9本)
  • 6月25日「Summer Dinner Show 2018」(栃木・ホテルニューイタヤ)
  • 5月8日~12月15日 「稲垣潤一コンサート2018」(20本)
  • 4月28日「八神純子 ヤガ祭り2018」(東京・Bunkamuraオーチャードホール)ゲスト出演
  • 4月26日「松本俊明 Living Room Live~My Life Songbook~ 稲垣潤一 meets 松本俊明」(東京・eplus LIVING ROOM CAFE&DINING)
  • 3月3・4日チャリティコンサート「Dream Chainコンサート in しおがま」
  • 1月21日~4月13日「JCB presents 35th Anniversary 稲垣潤一コンサート2018」(8本)