ナイチンゲールダンス ヤスはヒモ⁉︎彼女や父親の職業とは?wikiも

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

こんにちはyuraiです!

2022ー2023年放送の『おもしろ荘』にコンビ芸人『ナイチンゲールダンス』が出演します。

ナイチンゲールダンスは、NSC東京校22期出身で、22期の首席で卒業する実力の持ち主で、

お笑コンビマヂカルラブリーもその才能に一目置いていると言われているコンビです。

そしてナイチンゲールダンスのヤスさんは背も高くイケメンでよね。

ヤスさんはモテそうですがどうやら“ヒモ”らしいのです。

そこで今回はヤスさんが“ヒモ”と呼ばれる理由や彼女について、

また、ヤスさんのお父さんの意外な職業、プロフィールについてまとめていこうと思います。

ナイチンゲールダンスのヤスさんがちょっと気になったという方もぜひ一緒にチェックいきましょう!

ナイチンゲールダンスのヤスのプロフィール画像

https://www.instagram.com/yasukg1/
スポンサーリンク
目次はこちら

ナイチンゲールダンスのヤスはヒモ?

ナイチンゲールダンスのヤスさんを検索すると“ヒモ”というワードが出てきます。

それは2020年2月頃にNSC東京校の同期の構成作家の板倉バブ (男性)さんの家にヒモとして住まわせてもらったことがありました。

https://www.youtube.com/@user-bv4ng9xr8u/videos

ヤスさんは同居契約延長のために平日はほぼ毎日料理を作り料理配信チャンネルひもごはん』を開設していていたため

「ヒモ」として関連づけられていたのではないかと思います。

確かに実際に「ヒモ」として同居していたということなので、家賃などは払っていなかったのではと思われます。

ヤスさんはその前にも2019年11月には
賀屋壮也さん(かが屋)、田中永真さん(まんじゅう大帝国)、細田祥平さん(ひつじねいり)、木場事変さん(大仰天)が住んでいるシェアハウスに転がり込んで同居し、

翌年2020年1月には同居を解消しています。

他にもヤスさんは同期や先輩芸人の家を転々としていつも追いさ出されてしまっていたそうです。

ナイチンゲールダンスはNSC東京校の22期の首席卒業という華々しいデビューでしたが、

2017年のデビュー後は下積み生活が続いていたため、

ヤスさんは生活費を抑えるため同居生活をずっとしているようです。

2021年10月頃から現在は、9番街レトロのなかむらしゅんさん、頑張るかつやまさんと3人でルームシェアしており、

歌舞伎町に住み始めた3人』というYouTubeチャンネルで 3人が暮らす様子を動画配信しています。

https://www.youtube.com/@user-ko4yk2rc1x/videos

ナイチンゲールダンスのヤスの彼女は?

ナイチンゲールダンスのヤスさんに現在の彼女についての情報は見つけることができませんでいたが、

2019年11月放送のナイチンゲールダンスのYouTube生放送「ナイチンダンスフィーバー」で

ヤスさんがずっと同棲していた彼女がいて、ヤスさんが家賃をずっと払っていないために彼女に家を追い出されたことを告白していました。

ヤスさんはバイトもしていなかったそうなので、まさに「ヒモ」状態だったのかもしれませんね。

結局ヤスさんは2020年2月11日に行われた神保町よしもと漫才劇場でのライブで彼女に振られたことを告白しています。

その後現在まで同期や先輩芸人などの家を転々としていましたが、

勝手に女の子を家に呼んで遊んでいることが多々あり、いつも追い出されてしまってたそうです。

ヤスさんは背も高くイケメンで、ヒモの素質がありそうなので (笑)

現在も彼女はいる可能性は十分にあります。

現在の、9番街レトロのなかむらしゅんさんと頑張るかつやまさんとのルームシェアがもし解消したら

彼女の情報が出てくるかもしれませんね(笑)。

ナイチンゲールダンスのヤスの父親の職業は?

ナイチンゲールダンスのヤスさんのお父さんは、

長崎県諫早市にある有限会社「風の森カンパニー」の代表取締役社長の古賀勝彦さんです。

https://nordot.app/398857770507748449

ヤスさんのお父さんの古賀勝彦さんは、ガーデニングの専門家(ガーデナー)で、

シンガポールガーデンフェスティバル2016ファンタジー部門金賞を受賞を始めとして、

数多くのガーデニングの大会で受賞しているガーデニングのプロで、

家の外構や造園などのプロデュースを行なっています。

ガーデニングの専門家として成功しているお父さんを意識して、

ヤスさんは将来「投資で1億円稼ぎたい」という夢を持っているそうです。

ナイチンゲールダンスのヤスのプロフィール

ナイチンゲールダンスのヤスのプロフィール画像

https://www.instagram.com/yasukg1/

本名古賀 康成(こが やすなり)

立ち位置:向かって右

担当:ツッコミ担当

生年月日:
1993年5月27日(29歳)

出身地:長崎県長崎市

出身高校:長崎日本大学高等学校

出身大学:日本大学法学部

出身:NSC東京校22期

身長・体重:身長180 cm、体重70 kg


血液型:A型

趣味:自撮り、書道(我流)
   4時に寺の前で立ち止まること


特技:麻雀、FSP (キルレシオ2.0)、サッカー(高校選手権全国大会)
けん玉2級

所属事務所:吉本興業

ナイチンゲールダンスのヤスさんは長崎県出身で、

中学からエスカレーター式で大学まで内部進学し、受験をしたことがないそうです。

ヤスさんは日本大学経商法落語研究会に所属し、サークル長を務めていました。

また、トリオ「東京アチャパジャマ」、コンビ「ラリアットカンガルーペロンペロン」「コガネ色談合坂」というコンビを
組んでいました。

また、学生時代に首都圏の大学のお笑いサークルや落語研究会を組織し

各大学で個別で行われていたお笑いコンテストを、大学間を跨いだ統一したお笑いコンテストを開催したり、

それまで学生のみで運営していたお笑いコンテストにスポンサー企業を招き入れたりするなど、

大学お笑い界に革命を起こしたことでも知られています。

ヤスさんはお笑い愛の強く、かなりリーダーシップがある方のようです。

ヤスさんが大学3年生の時に一橋大学のお笑いサークルのライブを観に行ったのがきっかけで、

ヤスさんが現在の相方である中野なかるてぃんさんの才能に一目惚れし

ヤスさんが誘う形でコンビ「ナイチンゲールダンス」が結成されます。

ナイチンゲールダンスのプルフィール画像

https://profile.yoshimoto.co.jp/talent/detail?id=7031

2015年には学生M-1でで優勝を果たし、

2016年にNSC東京校に入学した後首席でNSCを卒業し、

NSC東京校22期の卒業ライブでも優勝しています。

M-1グランプリには納得のいくネタができるまで出場しないという方針で、

2018年から3年間参加していませんでしたが、2021年に4年ぶりに参加し準々決勝まで進出、

2022年も準々決勝まで進出しています。

現在はお笑いライブなどに精力的に出演し活動の場を広げています。

まとめ

今回はナイチンゲールダンスのヤスさんについてまとめてきました。

ナイチンゲールダンスのヤスさんはNSC東京校の同期の家に「ヒモ」として同居し「ひもごはん」というYouTubeの料理配番組を投稿していました。

かつての同棲していた彼女には家賃の未払いが理由で家を追い出され、振られたことがあります。

その後も居候やルームシェアを繰り返し、現在も芸人3人でルームシェアをして暮らしています。

ナイチンゲールダンスのヤスさんのお父さんは世界的な大会で金賞を受賞する、

ガーデニングのプロであり会社経営者の古賀勝彦さんでした。

ナイチンゲールダンスは今後次世代の笑いを担っていくとして注目されているコンビです。

これからの活躍やイケメンなヤスさんの彼女についても注目していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

ナイチンゲールダンスの相方・中野なかるてぃん

同じNSC東京校22期の同期でおもしろ荘出演!

2023年おもしろ荘出演芸人!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次はこちら