佐々木収(MOON CHILD)の昔もイケメン?若い頃の画像を調査!

佐々木収の昔の若い頃のイケメン画像を調査!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

こんにちはyuraiです!

『千鳥の鬼レンチャン』に
MOON CHILD (ムーンチャイルド)
佐々木収(ササキオサム)さんが出演されます。

MOON CHILDは1990年代に一躍人気となったバンドです。

MOON CHILDのヒット曲「ESCAPE」を聴くと、
イントロからから懐かしさが込み上げて
「名曲すぎる!!懐かしさが限界突破!」と思わず叫びたくなる方も多いのではないでしょうか (笑)。

MOON CHILDのボーカルである佐々木収さん、
現在とってもイケオジですが、

若い頃も確かかなりイケメンだった記憶があり
当時の姿がとても気になりました。

そこで今回はMOON CHILD (ムーンチャイルド)の佐々木収(ササキオサム)さんの若い頃を調査し、

若い頃もイケメンだったかを、
MOON CHILD のプロフィールと併せて確認して行きたいと思います!

佐々木収(MOON CHILD)の現在のプロフィール画像

https://www.facebook.com/profile.php?id=100063702334883
スポンサーリンク
目次はこちら

MOON CHILD 佐々木収の
若い頃の画像

MOON CHILD 佐々木収さんは現在51歳です。

佐々木収(MOON CHILD)の現在の画像

51歳でこれだけカッコいいので、若い頃はどれだけイケメンだったんだろうと考えてしまいますよね。

遠い記憶の中でも、佐々木さんはかなりか顔が整ったイケメンだったという強い印象を持っています。

それでは佐々木収さんの若い頃の画像を確認して行きましょう!

1996年(24歳頃)
デビュー年

佐々木収(MOON CHILD)のデビュ〜頃の若い頃の画像
佐々木収(MOON CHILD)のデビュ〜頃の若い頃の画像
佐々木収(MOON CHILD)の若い頃の画像

1997年 (25歳頃)
ヒット曲「ESCAPE 」

    「アネモネ」
    「Hallelujah in the snow」発売年

佐々木収(MOON CHILD)1997年ヒット曲当時の若い頃
佐々木収(MOON CHILD)1997年ヒット曲当時の若い頃
佐々木収(MOON CHILD)1997年ヒット曲当時の若い頃
佐々木収(MOON CHILD)1997年ヒット曲当時の若い頃

佐々木収さんは26年程前でもやはりイケメンでした。

目鼻立ちもはっきりしてとても整った顔でカッコいい!

現在の見た目も変わったと言えば、もちろん当時よりも年齢を重ねられて目元周りなど老けてはいる印象を受けますが、

極端な大きな変化はなくイケメンをキープされていることに逆に驚きました!

スポンサーリンク

MOON CHILD 佐々木収の
プロフィールとヒット曲

佐々木収(MOON CHILD)の現在のプロフィール画像

https://twitter.com/osamu_sasaki/media

名前:佐々木 収(ささき おさむ)
作詞作曲家名義:ササキオサム
本名:佐々木 收(ささき おさむ)
生年月日:1971年10月26日
年齢:51歳
出身地:岩手県盛岡市
身長:177kg
体重:67kg
血液型:A型
出身高校:岩手県盛岡第一高等学校
出身大学:二松學舍大学
所属ユニット:SCRIPT
Ricken’s

所属グループ:MOON CHILD
既婚

・小学5年生のときに
佐野元春さんの「Someday」を聴き曲作りを開始

・中学時代に「ソニー・ディスク&テープ大賞」で
作詞作曲大賞を受賞

・高校へ進学後同級生と結成したバンドで、TBSの深夜番組「三宅裕司のいかすバンド天国」に出演
審査員賞受賞

・高校卒業後は一浪をへて大学へ進学し上京

・大学2年生の時に、雑誌でバンドメンバーを募集、
樫山圭 (後の「MOON CHILD」のリーダー)さんと出会

・1995年に「タンバリンズ」を結成、
その後「MOON CHILD」に名前を変更

・1996年「Brandnew Gear」でメジャーデビュー

・1997年リリース「ESCAPE」がオリコンシングルチャート1位を獲得

イントロからかっこいいです!
佐々木さんの気怠い感じの歌声や、裏声や本当に素敵!

「ESCAPE」ともさかりえさん主演のドラマFiVE』の主題歌となっています。

この曲でMOON CHILDは一躍有名になり、この曲で知った方も多かったと思います。

次のシングル曲が「アネモネ」(1997年)です。

こちらの曲は甘いポップロック調で、
COUNT DOWN TVオープニングテーマにもなっていました。

サビの「サンシャイン リップスティック キス〜♪」をはじめ、聴いているとかなりエモい曲です。

その次の曲は「Hallelujah in the snow」(1997年)です。

この曲も名曲で雪が舞い散る日は、
今でも思わず口ずさんでしまう曲です。

この曲は壮大なウインターソングで、木村佳乃さんが出演した『サッポロ冬物語 』CMソングとなりました。

ポストMr.Chlidrenとして注目が集まっていたが
1999年「MOON CHILD」を解散
同年「RCRIPT」を結成

・2004年には元The Kaleidoscopeの石田匠さんと「Ricken’s」を結成

・2005年にAAAの楽曲「BLOOD on FIRE」の作詞担当
 同曲がレコード大賞最優秀新人賞を受賞

・2010年に「THE SASAKI OSAMU BAND」を結成

・2013年「MOON CHILD」再結成

・2020年オサム&ヒロノリ from MOON CHILD ユニット結成

佐々木さんは現在ではもソロやバンドで活動しており音楽を届け続けています。

まとめ

今回はMOON CHILD 佐々木収さんの若い頃についてやプロフィールなどをまとめてきました。

佐々木収さんはデビュー時の24歳頃はとてもイケメンでカッコいい好青年で、

現在51歳の佐々木収さんも変わらずイケメンです。

「ESCAPE」、「アネモネ」、「Hallelujah in the snow」などのヒット曲は今聴いても色褪せない名曲です。

MOON CHILDは惜しまれながら1999年に解散しましたが2013年には再結成され、

現在も佐々木収さんはバンドやソロにと音楽活動を続けています。

佐々木収さんが作る曲は今聴いても改めていい曲が多いと思いました。

早速カラオケに行って歌いたいと思います(笑)。

それでは最後まで読みいただきありがとうございました。

芸能人の今と昔も比較!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次はこちら