大内結のwiki!結婚してる?東maxとの関係は?(ゲームゲノム出演)

結(大内結)の結婚や東MAXとの関係などプロフィールについて
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

こんにちはyuraiです。

2022年12月14日放送のNHK「ゲームゲノム」にタレントの (大内 結)さんが出演します。

とっても綺麗な方でどんな人なんだろうと気になったので調べてみると

ロマンシングサガRS生放送に第1回から出演しているコアゲーマーで、女優モデルさんでもあることがわかりました。

今回は (大内 結)さんは現在結婚しているのかプロフィールや出演作品

また東MAX(東 貴博)さんとの関係についてとても面白い事実がわかりましたので

まとめて紹介していきたいと思います。

https://twitter.com/xxxjyururixxx
スポンサーリンク
目次はこちら

結 (大内 結)は結婚してる?

さんは現在36歳です。すごくお若く見えます。

結さんは結婚していてもおかしくない年齢ですし、とてもお綺麗ですが

結婚や彼氏に関する情報を見つけることはできず、現在独身と思われました。

結衣さんは現在大好きなゲームに関する仕事も多数携わってきたりと

充実した毎日を過ごされているようなので、もしかすると結婚という形にはこだわっていなかったり、

また趣味であるアニメの影響で、理想の男性像の条件がとても厳しいものになっていて、なかなかそれに見合う男性が現れないのかもしれません。

しかし結さんはコアゲーマーですから、結さんと同じ趣味やレベルの男性が現れて気が合えば電撃結婚もありえそうです!

結 (大内 結)と東MAXとの関係は?

実はTake2東MAXこと東 貴博さんは、結 (大内 結)さんの初恋の人だったそうです!

結さんは13歳の時に、東さんのラジオ番組に「お見合い希望」と自分の履歴書を送ったそうです。

そしてなんと結さんはスペイン坂スタジオでの公開収録に呼ばれました。

そして中学生の結さんは公共の電波にのせてスタジオで直接、東 貴博さんにプロポーズしたそうです!

すごいエピソードですね。結さんの熱量が半端ないです。

結さんはその時に東さんに貰ったアイスのカップを今も大事にしてるそうで (笑)、

結さん曰く、「そのヤバい人間だということは東さんにはバレている状態」ということで

芸能人となった結さんに東さんは現在も優しくしてくれるそうですよ。

結 (大内 結)のプロフィール

https://www.horipro.co.jp/yui-itokichi/

名前:結 (ゆい)
本名:大内 結 (おおうち ゆい)
愛称:糸吉 (いときち)
生年月日:1986年2月20日 (36歳)
出身地:東京都
身長:172cm
血液型:O型
出身大学:日本大学芸術学部映画学科 脚本コース

趣味:ゲーム、アニメ、コスプレ
所属:ホリプロ

https://twitter.com/xxxjyururixxx

こちらは結さんの、NieR:Automata (ニーアオートマタ)ヨルハ二号B型 2Bのコスプレです。

完成度がすごいですね!アンドロイドかCGかと思ってしまいました!

結 (大内 結)の小学校時代

結さんは小さい頃から家にはファミコン、PCエンジン、メガドライブとその時代多くの人が夢中になった家庭用ゲーム機が三機種揃っていたことや、

体がとても貧弱で学校ではクラスに馴染めず、あまり友達が出来なかったこともあり、結さんは自然にゲーマーへの道へと進んでいました。

9歳の時には「スーパーマリオスタジアム」という子供がTVゲームで競うテレビ番組で見事優勝するも、

当時の趣味は持っていないゲームの攻略本を読む、(笑) ということで、引き続き孤独な小学校生活を送っていたそうです。

その後結さんは中学受験のためにアニメやゲームは禁止となってしまい、

結さんはエヴァンゲリオンチップスのオマケのカードで、エヴァンゲリオン本編を2年間妄想する、という楽しみ方を見いだしエヴァンゲリオンブームを乗り切ったそうです (笑)。

結さんのゲームやアニメへの愛は本物ですね、凄いです!

スポンサーリンク

結 (大内 結)の中学校時代

結さんは1998年に中学受験を終え、中高一貫の女子校に入学しました。

晴れてゲーム、アニメ解禁となり、ゲーム「ときめきメモリアル」にハマり、

またアニメ「デジキャラット」出演の当時14歳の声優の沢城みゆきさんに一目惚れし、

デジキャラットコンサートにて「える おー ぶい いー れっつごーみゆき!」と叫びヲタ活動を満喫、

この頃からコスプレイヤーとしても活動していたそうです。

また私生活でも好きな人ができたそうですが、共通の話題が無く何を話して良いか分からなかったので、

「私のことを知っもらえば、彼の中に何か共通の話題があるかもしれない!」と思いつき

バレンタインデーに手書きの200ページ越えの自伝をチョコレートと一緒に渡し

その自伝の中には「将来の夢は世界征服したい」と書いていたそうです(笑)。

その自伝はサンリオのハローキティのノートに書いて渡したそうで、

それはキティちゃんのノートに書くことによって、“200ページの手書きの自伝”という重さ帳消しになると考えたからだそうです(笑)。

結 (大内 結)の大学から芸能界へ

結さんは日本大学芸術学部映画学科の脚本コースへ進学しました。

2004年(18歳):大学在学中にモデルの仕事をモデルの仕事を開始

これは、人から認められ理解される職業について堂々とヲタク趣味を発揮しようと思ったからだそうですが、

身長が172cmあるのでまさにモデルにうってつけのスタイルの良さだったのでしょうね。

2010年(24歳):モデル・タレント事務所のBARK IN STYLEに所属し、女優としても活動開始
       桃井はるこの魂の歌声オーディションにて奨励賞受賞

2013年(27歳):主演短編映画「ゆびわのひみつ」で山形国際ムービーフェスティバル 最優秀俳優賞受賞

2014年(28歳):事務所を退所しフリーランスとして活動を開始

2019年(33歳):タレント事務所ホリプロに所属

結さんはモデルとして広告やCM、ファッションショーに多数出演し

映画やドラマや舞台、PV出演も多数果たしています。

また現在は趣味のゲームやアニメ好きを生かし、ゲームの生番組やゲームやアニメイベント番組のMC、コラムニスト、ラジオパーソナリティとしても多数出演をしていて大活躍されています。

結(大内 結)の出演映画

結さんは多数の映画に出演し賞を受賞するなど女優としても活躍していました。

2010年:FIT (主演 大木和美役)
2012年:あたしは世界なんかじゃないから
(芝野役)
希望の国 (看護師役)
こっぴどい猫 (桃役)
サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者 (マリ役)
犬のようだ (ミカ役)
Everybody Loved The Guiter Man
(桜子役)
それは愛じゃない (教団員の女役)
2013年:あした家族 (主演 やよい役)
     ゆびわのひみつ (主演 水本知子役)
すーちゃん まいちゃん さわ子さん     
     (ゆき役)
わたしたちに許された特別な時間の終わり
2014年:あの娘、早くババアになればいいのに
(小西役)
2015年:春子超常現象研究所
2016年:太陽


まとめ

今回はタレント女優の結(大内結)さんについてまとめてきました。

結さんの初恋の人は東MAX(東 貴博)さんで、現在は独身のようでした。

小さい頃からゲーマーでアニメも大好きな結さんは、

オマケのカードでエヴァンゲリオン本編を2年間妄想したり、声優の沢城みゆきさんが大好きでコンサートを満喫したり、

バレンタインデーには好きな人に手書きの200ページ越えの自伝をチョコレートと一緒に渡すなど

なかなか濃い学生活を送っていました。

日本大学芸術学部映画学科に在籍中から芸能活動を始め、現在は趣味のゲームやアニメ関連で引っ張りだこのタレントさんとなってて、イキイキと仕事をしていてても楽しそうです。

これからも大好きなゲームやアニイベントなどで活躍が見られそうですね。

それでは最後まで

読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次はこちら